賃貸経営、賃貸管理の日本AMサービス

不動産価値「最大化」の実現へ|賃貸経営,賃貸管理,投資用不動産の価値を追求します

管理状態の調査

管理状態の調査

不動産投資において管理状態の良し悪しは収益に影響を与える
非常に大きな要因となります。

しかしながら未だにしっかりとした管理を行わない管理会社さんが多いです。
こうした管理会社は大家さんの事を甘く見ていると思います。

結果的にトラブルや運用がうまく行かなくても責任を取るのは皆様になってしまいます。
そうならないためにも現状の管理状況の確認をして頂き、管理会社の変更や改善策の
御提案をさせて頂きます。

こんな大家さんにお勧め
[check]お持ちの物件が遠方の方で見に行けない方
[check]管理会社に管理状況の報告がない
[check]空室が目立ち始めた
[check]クレーム等が頻繁におこる
[check]管理会社を変更したい

業務エリア:関東圏
費用:基本料金2万円(遠方で交通費が多額にかかる場所の場合、別途ご相談)
※管理業務をご依頼頂いた方は無料となります。
業務内容:管理状況のチェック、空室部分のお部屋のチェック、賃貸募集状況のチェック、物件の競争力のチェックをレポートにて提出させて頂きます。

4つのシートで調査をさせて頂き、現在の運用状況の改善を御提案させて頂きます。

シート①賃貸チェッカー
現在の募集方法、募集状況、他物件との競合性等を分析します。
シート②投資シミュレーション
現段階の収支のバランス等を分析させて頂きます。
シート③物件チェックシート
物件の管理状態、空室の状態の調査をさせて頂きます。
シート④物件レベルチェックシート
物件の築年数、規模、駅距離等を分析し物件能力を分析させて頂きます。

シート

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional