賃貸経営、賃貸管理の日本AMサービス

不動産価値「最大化」の実現へ|賃貸経営,賃貸管理,投資用不動産の価値を追求します

報酬規程

報酬規程

1.投資助言業務は、次の様な不動産を対象として行います
①種類:収益アパート・収益マンション・収益オフィス・収益戸建
②規模:主に延床面積50㎡以上
③所在する地域:主に関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)

2.投資助言の方法は、単発的な取引に係る助言及び一定期間継続的に
上記1.に掲げる資産運用に関する助言等

3.報酬体系は、
①単発的な取引の場合、投資総額の3%~5%とする。       
報酬体系の詳細は、
投資総額200万円以下の場合 投資総額×5%
投資総額200万円越~400万円以下の場合 投資総額×4%
投資総額400万円越の場合 投資総額×3%
(上記に掲げる報酬額を基本とし、対象物件の規模、種別により
依頼者と協議の上、決定をする。但し、業務提携先である宅地建物取引業者が介在する場合には宅地建物取引業法に規定される報酬額に基づく支払が行われた場合、上記報酬の支払いは必要ございません。)
②継続的な取引の場合
不動産運用業務における助言についての報酬体系の詳細は、
年間の収支計画書及び月次レポート作成業務 1物件年間15万円~
不動産運用に関する面接相談 2時間まで50,000円
不動産運用に関する収支改善計画の作成業務 1物件10万円~
その他、お客様の御希望による最大化システムのサポート 1物件3万円~
(上記に掲げる金額を最低報酬とし、助言対象物件の規模、種別により
依頼者と協議の上、決定をします。)

個別物件、ご希望内容で業務を受託させて頂きます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional