賃貸経営、賃貸管理の日本AMサービス

不動産価値「最大化」の実現へ|賃貸経営,賃貸管理,投資用不動産の価値を追求します

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

既に他社に査定を依頼している方で対応が不適切な場合やご不安がある方のために第三者の立場で物件の調査をさせて頂きます。

調査項目
1. 土地・建物の登記簿謄本
2. 地籍測量図
3. 建物図面
4. 公図
5. インフラ設備 (水道、ガス、電気)
6. 道路台帳(接道部分のチェック)
7. 建築基準法、土壌汚染法、その他法律による規制
8. 路線価
9.価格の妥当性(取引事例法、収益還元法、原価法)
10.その他(建物の状態等の調査)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional